ホーム / Androidスマホ情報 / Elephone S7レビュー〜外観編〜

Elephone S7レビュー〜外観編〜

Elephone S7というハイスペックでコスパの良い中華端末を購入したのでレビューします。スペックは前回の記事Elephone S7はハイスペックで高級感溢れる中華端末に書きましたので、割愛させて頂きます。

この記事ではElephone S7の外観をレビューします。

開封の儀

ガジェットを買ったらまずは開封の儀ですね。

梱包

梱包

今回はGearBestという海外のサイトから購入しました。海外からスマホという精密機器を長距離発送するにも関わらず、梱包は耐久性の低そうなビニール袋だけでした。開封時、スマホが壊れていないかとても心配になりました。

化粧箱

化粧箱

化粧箱はとてもしっかりしていました。表面はザラッとした感じです。箱の強度はiPhoneの化粧箱より少し弱そうといった印象です。中華製の端末なので、変換用の電源プラグを同封してくれてました。

パッケージ内容

パッケージ内容

パッケージ内容は左からラバー製のスマホケース、micro USBケーブル、中国製のACアダプタ、Elephone S7本体です。写真には写していませんがこの他に説明書とSIMエジェクタのピンが入っていました。

ラバー製のスマホケースは箱の中に入っているのですが、僕はスマホは裸で使う派なので開封しませんでした。

写真では分かりづらいですが、Elephone S7本体には保護シートが貼られていました。中華端末を購入すると保護シートの入手に困るのですが、貼られたまま出荷されていたのでとてもありがたいです。

Elephone S7の外装

ベゼルレスディスプレイ

Elephone S7はGalaxy S7 edgeに似たベゼルレスの曲面ディスプレイになっています。斜め上から撮影したのですが、ベゼルが湾曲しているのがわかります。

Galaxy S7 edgeとの比較

Elephone S7はGalaxy S7 edgeと似ていると言われている機種なので、実際どれくらい似ているのか比較してみました。

たまたま手元にゴールドのGalaxy S7 edgeがあったので並べてみます。

左:Elephone S7 右:Galaxy S7 edge

正面から見てみると、Galaxy S7 edgeのディスプレイの方がより湾曲しています。やはりこのあたりは本家には勝てないようです。ゴールドの色味もGalaxy S7 edgeの方が鮮やかな感じです。

左:Elephone S7 右:Galaxy S7 edge

スマホの下部を比べてみるとイヤホンジャックの位置が異なるだけで、ほとんどGalaxy S7 edgeと似ています。本体の繋ぎ目のようなデザインまでそっくりです。

左:Elephone S7 右:Galaxy S7 edge

右側面を比べてみました。Elephone S7は電源ボタンとボリュームボタン、Galaxy S7 edgeは電源ボタンのみあります。

側面から見てみると、Elephone S7のディスプレイの曲がり具合いがGalaxy S7 edgeより控えめなのが分かります。

左:Elephone S7 右:Galaxy S7 edge

背面を比べてみると、カメラの位置が全く異なります。単体で見る分には全然気にならないですが、Elephone S7は背面がプラスチック、Galaxy S7 edgeは背面がガラスなので、比べると高級感が全く違いますね。

総評

Elephone S7単体で見ると、全体的に外観はとても高級感があって良いです。写真だと伝わりにくいですが、ゴールドの色味もキレイです。ただ似ていると言われているGalaxy S7 edgeと比べるとどうしても見劣りしてしまいます。

ですが、22,840円で買えると思ったら安いなと思います。コスパが高くて高級感あふれる中華端末が欲しい方は、

Elephone S7から購入できるので、是非検討してみてください。

倍の値段の47,304円出せば、楽天からGalaxy S7 edgeが中古で購入可能なので、どうしても本家がいい人はそちらをどうぞ

【中古】【安心保証】 docomo GALAXY S7 edge SC-02H
価格:47304円(税込、送料無料) (2017/3/1時点)

 

次回は、操作性についてはElephone S7レビュー〜ベンチマーク、機能編〜にありますので、ご覧ください。

著者について: