ホーム / Androidスマホ情報 / Xperiaの電源ボタンが壊れる前に、タップで起動を設定しよう!

Xperiaの電源ボタンが壊れる前に、タップで起動を設定しよう!

Xperiaの側面についている電源ボタン、1年くらいすると調子が悪くなってきます。

Xperia Z3 電源ボタン

大体の人は「タップで起動」の存在を知らないと思うので、ここの電源ボタンを押してスリープを解除していると思います。

電源ボタンは物理ボタンになっているので、使っていると劣化していきます。

そうすると、電源ボタンの効きが悪くなったり、故障の原因になるので極力電源ボタンは使いたくないです。

それを使わなくて良いようにする方法があります!

タップして起動を設定する

設定方法

本体設定 -> 画面設定 -> タップして起動をONにする

タップして起動 設定画面

これで、スリープ中にXperiaの画面を「素早くダブルタップ」するとスリープから復帰します。

電源ボタンに一切触れずに操作出来るようになりましたね!

ここでもう一つテクニックをお教えします。画面ロックも電源を触れずにできます

ホームボタンで画面をロックする

これを設定するためには、Nova Launcher ホームというランチャーアプリが必要になってきます。

この記事を読んでらっしゃる方は恐らくランチャーアプリに精通していると思いますので説明は割愛します。

Nova Launcherの設定 -> ジェスチャーと入力 -> ホームボタン -> 画面ロック

を設定します。※有料版を使うともっと他のジェスチャーに割り当てられることが出来ます。

この設定を有効にすると、ホームに居る時(ホームボタンを押してもそれ以上どこの画面にもいけない、最初の画面)にホームボタンを押すと画面をロックできます。

こうすることで、画面ロック時にも電源ボタンを操作しなくてよくなります。

 

おさらい

スリープ復帰時 -> 画面をダブルタップ

画面ロック時 -> ホームボタンを押す

上記ジェスチャーによってかなりラクになります!

Xperiaをお使いの皆さんは是非試してみて下さい!

電源ボタンの劣化を防ぎ少しでも長い期間、きれいな状態でXperiaを使うことが出来るでしょう。

著者について: